骨盤矯正をすると肩こりが楽になる?!

こんにちは。

豊岡市のふじかわ鍼灸整体院、院長の藤川です。

最近、ファミリーマート増えましたよね?
僕が知るだけでも、2件増えました。

豊岡ではファミマが一番多いんじゃないかなー?
完全にローソンを抜いていると思います。

今、コーヒーに各コンビニ力を入れてますよね。
缶コーヒーより安くて、挽きたてのコーヒーが飲めます。おすすめです!

最近、コーヒーに砂糖を入れずに飲めるようになりました。ミルクは入れますけど・・・。
それに慣れると、めちゃくちゃ甘いコーヒーを飲んでたんやなーっていうことに気が付きました。

舌が甘さに敏感になります。
だから今は缶コーヒーが甘すぎて飲めなくなりました。缶コーヒーは微糖でも結構砂糖が入っていますから、飲み過ぎ注意です!

さて、話がそれてしましましたが、今日は骨盤矯正と肩こりの関係について書いていきます。

骨盤は、体の中心で大事な部分です。
家で例えるなら、基礎ですね。
それが歪んだり、弱くなると全身に影響を与えます。

骨盤は、一個の骨のようですが、実は構造的には背骨を支える関節、恥骨の関節、股関節との関節で結ばれています。

普段の生活の中で、手や足の使い方、また座り方など偏りが出てきます。その偏りが数年~何十年と経っていくうちに段々と関節が固まっていってしまします。

骨盤の関節が固まると、全身に影響を及ぼすんです。

そうなる前に、偏りを取ってあげる事が大事です。

なぜ、骨盤矯正をして骨盤を正すと、肩こりが楽になるのか?

それは、骨盤が正しいポジションになることで土台がしっかり安定します。クレーン車を想像してみてください。アームを出して、地面をしっかり捉え車体を安定させますよね。あれと一緒です。

クレーン

土台が安定すれば、上に乗っている背骨も安定します。背骨が安定するので、座ったり立ったりする姿勢が自然と正しく楽になります。

背骨がしっかり安定すると、思い頭が背骨にしっかり乗るようになります。しっかり柱の上に頭が乗ることで、肩の負担が少なくなり肩こりが楽になります。

柱から思い重りが半分乗っている状態だと、とても不安定ですよね。しっかり乗っていると何も支えはいらない状態でも、乗っていないと余分な支える力が必要になります。

骨盤と肩こりはこんな関係があるんです。
肩こりがなかなか良くならない方は、一度骨盤のゆがみをチェックしてもらってくださいね!

コメント


認証コード7733

コメントは管理者の承認後に表示されます。